日本環境感染学

会員専用ページ
English

Newsお知らせ

一般のみなさまへ

DICTメンバー募集期間延長についてのお知らせ

Last Update:2019年5月8日NEW

災害時感染制御支援チーム(DICT)への参加者募集期間の延長について

一般社団法人日本環境感染学会 会員各位

 平素より、日本環境感染学会の運営にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。表記参加希望者の登録につきましては、すでに全国から150名を超えるご応募をいただいておりますことをご報告申し上げます。
 当初、2019年4月末日を募集の締め切りとしておりましたが、先の連休中にも多数のご応募をいただいたことから、受付期間を下記のごとく延長することといたしましたので、参加ご希望の皆様にはお忘れなくご応募いただきますようお願いいたします。

募集期間延長:2019年5月末日まで

 なお、今後の予定でございますが、今回ご登録いただいた一次登録者の皆様につきましては原則的に全ての皆様に「DICTリザーブメンバー(RM)」として登録させていただきます。RMの皆様には、今後の活動内容に関するご案内を差し上げたく存じますので、メーリングリストへの登録をお許しいただきたいと存じます。メールングリストへの登録を希望されない場合はお手数ながら事務局までご一報いただければと存じます。

一般社団法人日本環境感染学会 災害時感染対策検討委員会
委員長  櫻井  滋
副委員長 泉川 公一

DICT メンバー登録要項(第一回募集:リザーブメンバー)

【概要】
 活動にご興味のある会員の皆さまには、まずリザーブメンバー(RM)としてご登録いただきます。RM登録者にはDICTの活動概要、DICT研修会の開催情報、災害発生時には学会の対応情報やDICTの活動状況を順次提供いたします。DICTの趣旨を知り、所属施設のご理解が得られた時点で、改めてアクティブメンバー(AM)登録をしていただき、居住地周辺の災害発生時、学会の要請による活動が可能な場合に、実際にDICT活動に参加いただくこととなります。
 
【参加要件】
 原則としてJSIPC会員で、自施設のICTメンバーとして感染制御実務の経験があること。ただし、感染制御実務の経験がない場合、学会員以外でもRMとしての登録は可能です。
※今後の被災地活動については発災時に各位のご事情等を確認し、その都度同意のもとでの参加となりますのでご安心ください。
 
【予定されている活動内容】
リザーブメンバー(RM):
 登録が確認され次第、活動内容に関する情報や研修会等の情報を提供いたします。 第一回の研修会は関東地方で開催されることが決まっており、研修会に参加された方々は順次AMとして登録いただくこととなります。
 
アクティブメンバー(AM):
 すでにDICT活動を経験されている皆さんは、活動経験について申し込みファーマットの「ご意見・コメント」欄にご記入ください。確認のうえ優先的にAMとして登録されます。登録が確認され、同意が得られた段階で、実際の災害発生時には学会と被災地域との連絡・連携の活動にご参加いただきます。さらに、研修会等の講師および手引書等の執筆者としてもご活動いただくこととなります。
 
【申込方法】
 2019年5月末日(金までに下記事項を明記のうえ、Eメールで学会事務局( jsipc@kankyokansen.org )までお送りください。お電話・FAXでの申込は受付けておりませんので、ご了承下さい。
 ※メールの件名は「DICTメンバー募集の件」と記載をお願いします。
  ①氏名(ふりがな)
  ②会員番号(または非会員)
  ③勤務先名称
  ④職種
  ⑤ご意見・コメントなど
Copyright © since 2003 日本環境感染学会 All Rights Reserved
このページの先頭へ