日本環境感染学

会員専用ページ
English

Committee委員会

一般のみなさまへ

NICU感染対策検討委員会

Last Update:2020年2月13日

活動目的

NICUにおける感染対策上の課題をICTとして解決するための活動を支援します

委員会の設立経緯

全国のNICUにおいてMRSAに代表される薬剤耐性菌の複数発生が少なからず生じている。学会員を構成しているICTメンバーの多くは、小児特にNICU勤務経験がなく、アウトブレイク時のみならず日常的な感染対策をすすめるにも苦慮することがある。NICUにおける感染対策の具体的な内容を検討することも大切であるが、ICTとしてNICUを知り、かかわっていくためにどうすべきかを提示できる活動を行う予定である。

主な活動予定

  1. ICTがNICUの処置・ケアを知る教育ツール作成
  2. アウトブレイク発生時にICTが活用できるチェックリスト作成
  3. 海外文献などの紹介
  4. NICUにおける感染対策のハンドブック・マニュアル等の作成
Copyright © since 2003 日本環境感染学会 All Rights Reserved
このページの先頭へ