日本環境感染学

会員専用ページ
English

Newsお知らせ

一般のみなさまへ

日本環境感染学会主催 地域セミナー(北海道・東北ブロック)開催のご案内

Last Update:2019年9月11日NEW

 この度、日本環境感染学会では、札幌市保健所と共催して地域セミナーを下記日程にて開催させて頂くことになりました。麻疹、風疹、インフルエンザなどの感染症は地球規模で伝播拡散する疾患であり、地域全体で対応する必要があります。
 今回の地域セミナーは、学会員・非学会員の区別なく、札幌市内病院及び有床診療所に勤務する医師、看護師及び事務職員等を対象としています。高齢者・介護施設等で勤務されている方でもご参加いただけます。また、感染防止対策加算の有無に関係なくご参加いただけます。本セミナーを機会として、感染症対策に関わる最新情報を共有するとともに、地域連携の発展に大きく寄与することを願っております。皆様方の多数のご参加をお待ちしております。
 参加をご希望の方は、10月10日(木)までに、セミナー申込書に必要事項を明記のうえ、札幌市保健所医療政策課宛て(011-622-5168)にFAX送信してください。申込は先着順とし、定員になり次第終了いたします。お電話やメールでの申込は受付けておりませんので、ご了承ください。

【内 容】麻疹、風疹について
     血液媒介感染対策
     消毒薬の基礎知識
     インフルエンザの院内感染対策
     行政からの情報提供
【日 時】2019年10月20日(日曜日)13時から17時
【場 所】WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
【参加費】無料
【定 員】400名

 セミナー申込書 (41.2KB)
 プログラム (55.3KB)


                   地域セミナー北海道・東北ブロック担当
                    石黒 信久(北海道大学病院 感染制御部)
                    小山田玲子(北海道大学病院 感染制御部)
                    藤居  賢(札幌医科大学附属病院 薬剤部)
                    萩野 貴志(NTT東日本札幌病院 感染管理推進室)

Copyright © since 2003 日本環境感染学会 All Rights Reserved
このページの先頭へ