日本環境感染学

会員専用ページ
English

Newsお知らせ

一般のみなさまへ

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第4版)の公開について

Last Update:2021年11月22日NEW

 新型コロナウイルス感染症を巡る状況は診断、治療、予防の面で大きく変化し、感染対策面でも各種のエビデンスが蓄積されるようになってきました。それを受けて、今回、新たに対応ガイドの第4版を公開させていただきます。
 なお、今回の改訂では、感染対策の面に重点を置いた内容となっており、それ以外の領域については、他のガイドライン等を参考にしていただけばと思います。

 次の第6波への準備を含めて、本ガイドを参考にしていただき、引き続き各医療機関で感染対策の充実を図って頂くことを願っております。

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第4版)

 2021年11月22日


                        委員長
                         松本 哲哉(国際医療福祉大学)

                        ガイド作成担当者(五十音順)
                         泉川 公一(長崎大学)
                         大曲 貴夫(国立国際医療研究センター)
                         忽那 賢志(大阪大学大学院)
                         國島 広之(聖マリアンナ医科大学)
                         黒須 一見(国立感染症研究所)
                         坂本 史衣(聖路加国際病院)
                         高野八百子(慶應義塾大学)
                         藤田  烈(国際医療福祉大学)
                         三﨑 貴子(川崎市健康安全研究所)
                         森兼 啓太(山形大学医学部附属病院)
                         吉川  徹(労働安全衛生総合研究所)

Copyright © since 2003 日本環境感染学会 All Rights Reserved
このページの先頭へ